六本木クリエイターの映画裏話、六本木裏情報「その男、映画オタクにつき」

最新の映画、音楽、マンガの裏情報、裏話、レビュー。六本木グルメ。デビッドリンチLOVE。この映画を観ずに死ねるか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒート アル・パチーノ VS ロバート・デニーロ



げ、3時間の映画だったのか!
終わるの4時ジャン。

平日の夜中につい見始めた「ヒート
で、キリがいいところでいったんやめようかと思ったけど面白い!

アルパチーノ扮する刑事と
ロバートデニーロ扮する犯罪集団の頭脳戦が
緊張感と迫力のある映像で描かれていく。

男気あふるる二人と男気あふるるマイケル・マン監督が撮れば面白いのは当たり前だ。
最近だとトム・クルーズが初めて悪役に挑んだ「コラテラル」もハード・ボイルドだ。

昼間のロスアンゼルスの風景が多い。
昼間って明るくて全て見えてしまうから映像にすると結構間が持たず安く見える。
夜は、ライティングに成功すれば、見せるべき部分を作りこむだけでいい。
だから、ハードボイルドは夜に尽きる。

スティーブン・ソダバーグ監督の「トラフィック」みたいに昼間でも黄色にしたり、青くすると、クオリティが高く見えるが、男気あふるるマイケルマンはそんなこたあしない。
昼間でも緊張感あふるる迫力のある映像を作り出している。
なぜだろう。
その手法をなんとかパクリたい。

きれいな風景じゃなく、ハードボイルドな昼間だ。
昼間の銃撃戦も見えてしまうからこそ、群衆がいないとたまらなく安い。
さすがに、そこはお金をかけていた。
すごい迫力だ。


男が泣く。そんな映画だ。



スポンサーサイト

テーマ:泣きたいときに観たい映画 - ジャンル:映画

  1. 2008/07/16(水) 02:08:20|
  2. 映画★★★★
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<25時 エドワート・ノートン主演 スパイクリー監督 | ホーム | スクールオブロック ジャックブラック主演>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://movie929.blog116.fc2.com/tb.php/20-902f10de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミュージック万太郎

Author:ミュージック万太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

リンク

FC2カウンター

TSUTAYA DISCUS

Change your rental life!!

あわせて読みたいブログパーツ

とにかくラクだ。

Amazon

NO MOVIE NO LIFE

感動なくして生きれない

広告

気が向いたらどうぞ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。