六本木クリエイターの映画裏話、六本木裏情報「その男、映画オタクにつき」

最新の映画、音楽、マンガの裏情報、裏話、レビュー。六本木グルメ。デビッドリンチLOVE。この映画を観ずに死ねるか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハッピーフィート イライジャウッド主演



TSUTAYA DISCUSに契約して、レンタルライフはよくなったが、8本のノルマは仕事が忙しいと結構しんどいときもある。(本当は5、6本で十分元が取れるのだが、映画好きのプライドが許さない・・・。)

というわけで、たまには、こんなお気楽映画も借りてバランスをとってみる
ハッピー フィート

少し古いCG映画だが、良くできているし、音楽も名曲をアレンジしていて聴き応えがある。
子供のころの自分ならば、「ペンギンさんが踊ってる!かわいい!」

ただ、ペンギンのしかも歌を歌えなくて踊りが好きという主人公の設定がいかんとも無理がある。
感情移入ができないので物語にのめりこめない。
このペンギンのペン生(人生)なんてショージキどーでもいいや。である。

シュレックであれば、誰しもが持つだろう周囲になじめない孤独さや不安感、劣等感に共感できたりもする。だが、踊りたいペンギンは・・・。

声優陣はやっぱり豪華で、主ペン公(主人公)がロードオブザリングのイライジャウッド、ヒロペン(ヒロイン)がSINCITYに出演していたブリタニーマーフィ、いろんな役でロビン・ウィリアムズなどがペンギン役を演じている。

大人になったボクの評価は、特にストーリー・設定重視のボクには微妙な映画だが、
水の表現やスピード感のある映像などCG映画ならではの見所は十分あるので、子供と一緒に観るなら、モンスターズ・インクなどのピクサー映画の次におススメです。


スポンサーサイト

テーマ:今日見た映画 - ジャンル:映画

  1. 2008/07/14(月) 23:14:51|
  2. 映画★★
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ミュージック万太郎

Author:ミュージック万太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

リンク

FC2カウンター

TSUTAYA DISCUS

Change your rental life!!

あわせて読みたいブログパーツ

とにかくラクだ。

Amazon

NO MOVIE NO LIFE

感動なくして生きれない

広告

気が向いたらどうぞ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。