六本木クリエイターの映画裏話、六本木裏情報「その男、映画オタクにつき」

最新の映画、音楽、マンガの裏情報、裏話、レビュー。六本木グルメ。デビッドリンチLOVE。この映画を観ずに死ねるか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

崖の上のポニョ スタジオジブリ



スカイクロラを観ようと久しぶりに映画館のタイムスケジュールを観たが微妙に時間が合わずに「崖の上のポニョ」を観た。

宮崎駿はもう年寄りだよ、どうせ説教くさい映画なんでしょと「もののけ姫」以降、見くびってました。アニメでやるこたないよ。なんて。

ごめんなさい。

崖の上のポニョのあの女の子のテーマソングの破壊力はさることながら、映画の破壊力も久しぶりに爆発。
ちなみに作詞が作画監督の近藤勝也さんとは。作曲はもちろん久石譲さんですが。


手書きの世界だからこそ出せるアナログでエモーショナルな触感の絵作り。今回、美術監督に抜擢された吉田昇さんの歪んだ背景に最初はちょっぴり違和感を感じるものの、画面全体から暖かさや冷たさが伝わってくる、実写やCGではなかなか出せない。まるですごく絵のうまい幼稚園児の書いた絵のファンタジーなのだ。

とにもかくにもジブリひさびさの冒険活劇。楽しんでください。




スポンサーサイト

テーマ:崖の上のポニョ - ジャンル:映画

  1. 2008/08/04(月) 02:21:42|
  2. 映画★★★★
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

間宮兄弟 北川景子 沢尻エリカ共演



月9のヒロイン?にとうとう抜擢されたみんな大好き北川景子さんが出演している「間宮兄弟
沢尻エリカと同じスターダストプロモーションという事務所だからバーターでぴったりだったから出演したのではないかと思います。役柄は沢尻エリカの妹役。
今となっては、沢尻エリカよりも売れかけています。数年後に変なデジタルクリエイターにつかまらなければよいなと陰ながら見守っています。

さて、森田芳光監督の「間宮兄弟」
原作は、「冷静と情熱のあいだに」の江國香織
30を越えているいい歳した仲のよい人のよい兄弟の日常を描いた牧歌的な作品。
癒されます。

この愛すべき兄弟、ドランクドラゴン塚地無我の憎めない感じや佐々木蔵之介の生真面目なサラリーマンと触れ合うことで、不器用な女教師の常盤貴子や悩み多き女性沢尻エリカたちは、とかく悲観的に思いがちな現実にたくさんの幸せがちりばめられているということに気づいていきます。

決して、兄弟は変わらないんですが、周囲が変わっていく物語の完成度が高い。
また、意外なところでは、中島みゆきが出演していたり、配役の妙も楽しめます。

北川景子さんは、実はそれほどたくさんの出演シーンがあるわけではないですが、印象深いシーンが多く、この頃から存在感があったのだなあと思います。実際、この頃は僕は知りませんでしたが。

北川景子さんが好きな人もそうでない人もとりあえず、癒しの映画として楽しんでみてはいかがでしょう。そして、現実世界のよかった探し?を間宮兄弟のように実践してみませんか?


テーマ:今日の一本 - ジャンル:映画

  1. 2008/07/23(水) 23:40:42|
  2. 映画★★★★
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライアー ティムロス主演



10年も前に渋谷で観た単館映画。
この頃はまだ単館映画ってことばがなかったような気がする。久しぶりに観たくなってツタヤディスカスでリクエスト。ティムロスは最も好きな俳優の一人です。特にタランティーノの作品の彼はいい役が多くて、パルプ・フィクションの冒頭のダメカップル強盗やレザボア・ドッグスの潜入捜査官役やも好きだが、「フォー・ルームス」のベルボーイ役が本当にティムロスの最高はまり役。4話構成のコメディだが、最後の話は本当に秀逸。タランティーノやブルースウィルスも出ているから観てない人にはぜひ見てほしい。
で、今作「ライアー」これもまたティムロス以外にこの役は考えられないという変態な被疑者役。娼婦のバラバラ殺人事件の唯一の重要参考人として嘘発見器にかけられ、二人の捜査官と対決するが、その捜査官たちにもたくさんの嘘があって。


ユージュアル・サスペクツが好きな人には、オススメです。

テーマ:知ってるとカッコイイ映画 - ジャンル:日記

  1. 2008/07/21(月) 21:58:02|
  2. 映画★★★★
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔法にかけられて ディズニー作品



何を隠そう「リロ&スティッチ」を一人で公開初日に行くくらいのディズニー映画好きな私。

TSUTAYADISCUSでタイミングよく三連休に「魔法にかけられて
借りることができて早速鑑賞。

毎週日曜日の楽しみショウビズカウントダウンで予告を見てから期待しておりました。
ディズニー映画らしい細部まで良く練りこまれた映画です。ディズニークオリティ。王道のストーリー、音楽、コメディ、そして、セルアニメとCGを的確に使われた実写。フィクションとはかくありたいものです。
大好きなシーンは、ディズニー映画によくある擬人化された動物たちとの共同作業「おそうじ」を実写でやってしまったシーン。しかも、物語の舞台は、ディズニーのおとぎ話と最も対極にある現代のNY。動物もセントラルパークのハトと都会のドブネズミ、ハエ、そしてなんと茶色い例のヤツ。ああおそろしい。これらコワイ動物たちとアパートメントの掃除をするジゼル姫。天真爛漫にもほどがあります。

物語の中心は、おとぎ話と現実の二面世界の価値観のぶつかりあいであり、子供向けのテーマというよりは、大人向け。子供と一緒に観に来た大人も満足できる映画だと思います。


うすうすは感じていましたが、ラストの結末は、結局よかったのだろうかと思ってしまいます。好みの問題かもしれませんが・・・。夏休みにもってこいのこのDVDのリリースタイミングも含めて、さすがディズニー映画と感服しました。

テーマ:魔法にかけられて - ジャンル:映画

  1. 2008/07/21(月) 18:37:43|
  2. 映画★★★★
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

ブルーベルベット デビッドリンチ監督



デビッドリンチが好きなくせに、実はつい最近見ました。
ツインピークスの伊達男カイルマクラクラン主演と何人かわからないイザベラ・ロッサリーニ。そしてインランドエンパイアの主演のローラ・ダーンもう20年以上も前1986年公開の「ブルーベルベット

デビッドリンチらしい静かな恐怖と追い詰まられた人間たちの悲しさ。
決して幸せな物語ではないが、不幸せな話でもない。
小さな感動が20年後の今でも感じられるデビッドリンチらしい作品

おまけ
デビッドリンチが監督したタバコのCM


逆再生の妙ってだけだが、魚が吸いあがる世界観がデビッドリンチらしい・・・。

テーマ:知ってるとカッコイイ映画 - ジャンル:日記

  1. 2008/07/18(金) 00:18:16|
  2. 映画★★★★
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ミュージック万太郎

Author:ミュージック万太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

リンク

FC2カウンター

TSUTAYA DISCUS

Change your rental life!!

あわせて読みたいブログパーツ

とにかくラクだ。

Amazon

NO MOVIE NO LIFE

感動なくして生きれない

広告

気が向いたらどうぞ

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。